Facebook Twitter Gplus RSS
formats

ランチの定番メニュー丼ぶり。様々な丼ぶりがありますが、多くの人は丼ぶりランチといえば海鮮系を連想するのではないでしょうか。
もちろん、海鮮丼ぶりは名店も多く、ファンも多いのですが、今回はちょっと趣向を変えて、がっつり肉系丼ぶりをご紹介しましょう。

ニュー大崎ビル内「里のうどん」の名物ランチといえば”藤沢名物・バラ丼”。
特製の甘辛タレで炒めた肉厚のバラ肉が、大盛りキャベツの上に盛りつけられた丼ぶりで「全国丼グランプリ」の肉部門で金賞を受賞したほどのメニューです。

ボリューミーな丼ぶりは、たっぷりのお肉が味わえて、並盛り690円。
バラ塩丼なら730円、さらにバラ丼にうどんを付けた定食は800円程度。うどんも小うどんという割に、しっかりした量なので満腹間違いなし。
このボリュームでこの価格…うーん、庶民の味方ですね?。今ではお客さんのニーズに応え、日曜日もランチ営業を行なう人気店です。

もちろん店名にあるとおり、もともとうどん屋さんなので、うどんメニューも充実、好評を得ていますよ(^O^)


同時に読まれている記事