Facebook Twitter Gplus RSS
formats

最近、紅茶を飲む機会が少なくなっていませんか?
広くチェーン展開しているカフェが増えてきていることもあり、いつでもどこでもコーヒーという人が増えていますよね。
心にゆとりと豊かさをもたらすためにも、たまにはスローな時間で紅茶を楽しむのはオススメですよ。

神保町にある「ティーハウスタカノ」は、東京初の紅茶専門店として開業した老舗店です。
お店のコンセプトは「丁寧な暮らし」で、コンビニエンスな生活に慣れた現代においても、ちょっと手間をかけて紅茶をたて、風味の違いを楽しめる豊かさも大切だという事です。

看板メニューはセイロンティーで、その他のドリンク類も全て500〜600円の価格帯です。
セイロンティーはポットで出され、温かいミルクも一緒に運ばれてきます。
最初はストレートで味わい、後にミルクを入れて飲んでみましょう。
茶葉の違いや淹れ方の違いでこんなにも風味が違うものかと感動しますよ。
スコーンも美味しいので、一緒に楽しむことをオススメします。

おひとり様も入りやすいお店ですので、心静かに過ごしたい時にはぜひ行ってみて下さい。

自宅で楽しむのもいいですが、プロに入れてもらう一味違う絶品紅茶はいかがでしょうか☆!?


同時に読まれている記事