Facebook Twitter Gplus RSS
formats
Published on 2015年7月30日, by in 和食, 居酒屋.

もつ鍋と言えば、ぷりぷり食感のもつと、そのもつから染み出る脂が溶けたスープをしっかりと吸って味のしみ込んだキャベツのの味わいがたまりません。

”"
冬場にこたつで食べるアイスがおいしいように、夏場に冷房の効いた部屋で食べる鍋もまた絶品です。

名古屋でもつ鍋が楽しめる九州料理居酒屋九州ざんまい 名鉄レジャック店」では様々な味わいの鍋をいただくことが出来ます。
スープは全部で4種類、定番の味噌、あっさりとした塩、食欲をそそられる辛、九州と言えばのとんこつです。定番の味わいで王道を楽しむもよし、変わり種を攻めてここだけの味を楽しむもよし。また、もつ鍋にたっぷりの明太子を乗せた明太もつ鍋も新しい味を楽しめる個性的な一品です。

”"

もちろん、もつ鍋以外にも福岡の明太子を使った料理や、佐賀の練り豆腐『ごどうふ』、大分の鶏天、熊本の馬刺し、宮崎のチキン南蛮や鹿児島のさつま揚げなど九州各地の食材を使ったご当地料理を楽しむことが出来ます。

”"  ”"
九州料理はどれもお酒との相性が抜群です。料理に合わせて九州各地の焼酎や果実酒、日本酒なども充実しており、お酒が進むこと間違いなしです。

名古屋にお住まいの人は、本格九州料理を楽しみに訪れてみては?

同時に読まれている記事