Facebook Twitter Gplus RSS
formats
Published on 2016年5月19日, by in 和食, 宴会.

地鶏を謳っている焼鳥店、居酒屋は最近多いですよね。
名古屋コーチンなどが有名ですが、地鶏という枠は意外と狭いもので、地鶏とブランド鶏はまた違った分類になっていたりして、意外と細かい線引きが行われています。
どれもこだわりの育成法で香りや食感、旨みなどの違いを感じることが出来ます。
とはいえ、どれもジューシーで旨みたっぷりの味わいを楽しめるので、地鶏料理はぜひ食べてみたいですよね。

埼玉県大宮には地鶏料理にこだわった居酒屋があります。
炭火焼・彩の国食材 うまい房 大宮本店」は地産地消にこだわり、地元産の食材を使用した料理が楽しめるお店です。
一押しは、埼玉県産の地鶏『タマシャモ』を使用した地鶏料理。定番のモモ焼きやシンプルに頂く胸肉のタタキ、さっぱりとした味わいのユッケや出汁の効いた鶏ガラスープなど地鶏の食感の旨みを存分に楽しめる一品ばかり。

また、同じく埼玉県産の『サイボクゴールデンポーク』を使用した炭火焼きやスモークレバーなどの人気料理を楽しむことが出来ますよ。
焼酎や日本酒の品揃えも人気で、素材の味を生かした料理との相性も抜群。料理に合わせて様々な銘柄を楽しむことが出来ます。

埼玉の味を楽しめるこちらのお店、キャパも広く、大人数での宴会にも便利なのでぜひ利用してみて下さい。

同時に読まれている記事