Facebook Twitter Gplus RSS
formats

丸の内といえば、大人の女性が似合う街というイメージですよね。
お洒落なグルメスポットも多く、お昼時には素敵なお店でのランチが楽しめます。

丸の内でランチをするなら
京料理のお店「近為(きんため) 大丸東京店」がオススメです。

大丸の12階にある、キャパが30席の落ち着いた雰囲気のお店です。
“近為”は、明治12年創業の京都の老舗京つけもの屋さんで、東京には4店舗あります。
お漬物でお茶漬けが食べたいとのリクエストから、和食店というスタイルでの営業が始まったそうです。

料理の基本スタイルは、ご飯とお味噌汁、お漬物3点、メインのおかずと煮物等の小鉢、ちりめん山椒に和スイーツが付いたセットとなります。
メインのおかずは、鮭やさわら、金目鯛、銀だら等の粕漬、豚肉や鮭の味噌漬け等の焼き物です。

注文するとまずは急須のお茶とお漬物が出てきて、料理の出来上がりを待ちます。
料理が出てきたら、まずはご飯とおかず、お漬物等で楽しみ、最後はご飯にお茶をかけていただきます。
お茶漬けにすると、更にお漬物の美味しさが際立ちます。

どれも2000円前後と若干高めのランチにはなりますが、シンプルで上品なオトナの和食をお楽しみいただけます。


 
formats

大崎駅から徒歩5分の大崎ブライトタワー2Fにある、“旨い鶏と旬の魚”が自慢の和食居酒屋「南部どり 大崎店」は、臨場感あるカウンター席や天井まで伸びた窓から景色が一望できるテーブル席、最大12名まで利用可能な掘り炬燵の個室など、全64席のゆったりした店内。


会社帰りのプチ宴会や接待、デートや二次会など 色々な用途で気軽に利用出来ます。

自慢は、店名にもなっている 岩手県から直送される「南部鶏」を使った素朴な料理。
自家製のつくねを鶏がらスープで長時間煮込んだ “ふっくら鶏団子白湯仕立て”、弾力のある親鳥を強火で一気に焼き上げた “炭火炙り焼き”、その他 “南部どり砂肝唐揚げ” など、鶏の味を堪能できるメニューが並びます。

コースメニューもおすすめで、たっぷり3H飲み放題付の女子会コースは 8品で4000円など、バリエーションも豊富なので、それぞれのシーンで選択できます。

鶏料理・肉料理に欠かせない焼鳥は南部どりの人気のメニュー!
ワインやハイボール、焼酎に梅酒のドリンク類も充実していて、料理と相性の良い 自分好みの組み合わせに出会えるかもしれません。

また、お得なクーポンも用意されていて、生ビール一杯のサービスや、女性には嬉しい 自家製プリンのプレゼントなど、是非 活用したいですね!


 
formats

新御茶ノ水駅から徒歩1分、学生街とビジネス街の狭間辺りに佇む 焼き鳥を中心に、全国各地から旬の新鮮素材を取り揃え提供してくれる和食居酒屋。

それが「南部どり はなれ」。

店内は落ち着いた雰囲気のシックな和モダン調で、カウンター席や、広めのテーブル席、大小様々な個室が用意されているので、接待や打ち上げ、少人数 / 大人数での宴会など、いろいろなシーンに使い勝手のよいところが人気。

やはり自慢は炭火でじっくりベストな状態に焼かれた南部どりの炭火焼鳥。 毎日岩手より直送される“南部どり” は、岩手のミネラル豊富な森の水と、こだわり抜いた飼育方法で 旨味がぎっしり詰まった、それでいてプリッとふわふわな食感が味わえる美味しいお肉です。

焼鳥盛り合わせは 4種類の素材を焼き上げ、特に内臓系は色々な部位が楽しめ鮮度抜群!
また、鶏 本来の旨味が堪能できる“南部どりモモ一枚黒胡椒焼き” は是非とも味わいたい逸品。


他にも、ごま油とレバの絶妙さがクセになる“炙りトロレバー” や、南部どりの赤玉卵を使ったたまご料理も絶品の人気メニュー。

料理に合う日本酒や焼酎も こだわり抜いた銘柄が揃っていて、天神山、八海山、獺祭、くじら、山ねこ など、ココでしか味わうことができない珍しいお酒も楽しめます。

南部どり はなれ

03-5283-1567

〒101-0054 東京都千代田区 神田錦町1-8 OPビルB1

 


 
formats

麹町駅から徒歩2分程度のところにある「鳥元 麹町店」なら備長炭で焼き上げた本当に美味しい焼鳥を楽しむことができます。

こだわりぬいた新鮮な銘柄鶏を店内で丁寧に串打ちして焼き上げた焼鳥は絶品です。
使用する味噌ダレも秘伝のものを使っており、頬が落ちるほど美味しいです。

店内は和風な空間で、レトロさとモダンさが融合した居心地の良い空間に仕上がっています。友人、知人との飲みの席はもちろん、女子会や合コン、会社関係の歓送迎会など幅広い用途で利用されています。

鶏が美味しいのはもちろんですが、野菜にもこだわっており、北海道の自社農園から直送された野菜を使っています。そのためいつ行っても新鮮な野菜を楽しむことができます。
お肉から野菜まで全ての素材にこだわりぬいた料理は本当に美味しく食べることができます。

お酒の種類も幅広く、おすすめは鳥元限定の白富士地ビールと抹茶ビールです。
他の店では飲むことができない味ですので、是非焼鳥と一緒にいかがですか?


 
formats

池袋駅より徒歩3分のところにある「蟻月 池袋東武店」はもつ鍋の人気店として有名なお店です。
店内はシンプルで落ち着いた雰囲気なので、ゆったりと食事を楽しむことができます。

かなりの人気店で予約がとれないことも珍しくないようです。
肝心のもつ鍋はさすがの味付けで三種類の味付けから選ぶことができます。

一番人気は味噌風味の白もつ鍋です。こちらはにんにくの風味が結構効いてるので、にんにくが気になる人は要注意ですが、本当に美味しく、人気が出るのもうなずけます。

ランチ営業もやっており、ランチにももつ鍋を楽しめます。

同じく池袋駅から徒歩3分程度のところにある「山笠 池袋店」は本場博多の味にこだわったもつ鍋です。
使用するもつは博多から空輸されたものを使うというほどのこだわりっぷりです。

焼酎にも非常にこだわっており森伊蔵、魔王、村尾などの銘柄もあります。他にも全国各地より揃えたものがありますので、焼酎が好きな方にもおすすめです。


 
formats

東京には、世界各国の美味しい料理が集まっているけれど、予算を気にする日々のランチには、肝心な和食が候補に挙がる機会は少ないですよね。
日本人ながら、高級なイメージでつい敬遠してしまいます。
しかし、ランチ営業をしているお店なら、意外とリーズナブルに楽しめるのですよ。

ランチにお勧めの和食店は
西日暮里にある「稲毛屋(いなげや)」です。

なんと!うなぎ屋さんなのです。
お財布の中身が心配になりますが、ご安心を。
ランチにはうなぎ以外のメニューもありますし、うなぎもコスパが高いと評判のお店なのです。
店内のキャパは60席もあるので、ランチ時でも落ち着いて過ごせます。

ランチメニューは、とりかつ丼、親子丼、焼鳥丼、鶏そぼろ丼はそれぞれ650円、これにお新香とお吸い物が付きます。
かなり安いですよね。
そして、このお店メインのうなぎ料理は、普通のうな丼、和風、関西風のうな丼、白焼丼が驚きの1380円です。
650円のランチ目的で行っても、うな丼に心変わりすること間違いなしです。

低価格で、かなり贅沢なランチが楽しめます。


 
formats

女子会や同窓会、結婚式の二次会等、グループで利用するときは貸し切り出来るお店が便利ですよね。
みんなが大好きなイタリアンが食べられるお店はいかがでしょうか。

貸切りも可能なお勧めのダイニングバーは
青山にあるイタリアンダイニング「セントベーネ」です。

キャパが28席という小ぢんまりとしたお店なので、貸切りは20名からで立食形式ならば最大50名まで利用可能です。
店内は、真ん中にカウンターがあって窓際にテーブル席が並ぶ、イタリアの街角にありそうなお洒落な雰囲気です。
昼は明るく開放的で、夜は照明が薄暗く、とてもムーディーな空間になります。

料理は手打ちパスタ、また、野菜は有機野菜がふんだんに使われています。
メイン料理はお肉、煮込み料理、海鮮料理があり、しっかりと本格的な料理が楽しめます。

貸切りならばコース料理がお勧めで、飲み放題付きで5000円です。
また、30名以上の貸切りで、ビュッフェスタイルの食べ飲み放題が5000円で利用できます。

参加者が20名以上になりそうなら、貸切りが断然楽しいです。


 
formats

全国的に洋食店の数が激減していますが、誰もが子供の頃から大好きなジャンルですよね。
そんな今や貴重な洋食店が東京の下町人形町には沢山残っています。
洋食っていわば日本食の一種ですから、古い街には多くあるのでしょう。
今日のランチは洋食にしませんか。

そんな人形町でオススメなのは
老舗洋食店「芳味亭(ホウミテイ)」です。

創業は1933年だそうで、80年以上も長く愛されている名店です。
外観、内観共に寿司屋か料亭かと思ってしまうような純和風で、しみじみと洋食は日本食なのだと再認識させられます。

とにかく洋食のスタンダードメニューがずらりと並び、どれもワクワクするくらい大好きなものばかりです。
ハンバーグにビーフシチュー、タンシチュー、コロッケ、スパゲッティにグラタン、ビーフカレーにハヤシライス、チキンライス等々、これは何度行っても飽きないでしょう。
中でもランチに人気で看板メニューの洋食弁当は、ハンバーグとコロッケ、エビフライという内容で1550円、ランクが上になるとビーフシチューにコロッケ、カツで2400円です。
高価なランチに思えますが、しっかりと手の込んだ美味しい料理なのです。
洋食がお弁当箱に入っているというのも楽しいものです。

ぜひ一度味わってみてくださいね。


 
formats

すっかり居酒屋の定番料理として定着した串焼き。
串焼き専門店もよく目にするほどの人気ぶりですが、ふと思いました・・

焼き鳥と串焼きって何が違うのでしょうか?

肉が刺さっていたら焼き鳥ではないのかと思っていましたが少し違うようです。

焼き鳥は肉の中でも鳥、牛、豚などの臓物を串焼きにしたものを焼き鳥と呼ぶそうです。
地域によって焼き鳥と呼べる境界線も変わってくるようです。

極論をいえば焼鳥を提供するという点で、焼き鳥はもはや串に刺さっている必要すらも本来はないと言えます。

対して串焼きは、串に刺して焼くという動作が出来れば肉に限らず野菜や果物でも何でも串焼きになるということ。魚介だってなんだって串焼きになるため、串焼きに関してはほとんど定義がないようです。

串焼き専門店でも肉がメインだから錯覚してしまいそうになりますが、焼き鳥と串焼きは全く意味が違うことが解りました。

すっかり居酒屋の定番料理として定着した串焼き。
串焼き専門店もよく目にするほどの人気ぶりですが、ふと思いました・・

焼き鳥と串焼きって何が違うのでしょうか?

肉が刺さっていたら焼き鳥ではないのかと思っていましたが少し違うようです。

焼き鳥は肉の中でも鳥、牛、豚などの臓物を串焼きにしたものを焼き鳥と呼ぶそうです。
地域によって焼き鳥と呼べる境界線も変わってくるようです。
極論をいえば焼鳥を提供するという点で、焼き鳥はもはや串に刺さっている必要すらも本来はないと言えます。

対して串焼きは、串に刺して焼くという動作が出来れば肉に限らず野菜や果物でも何でも串焼きになるということ。魚介だってなんだって串焼きになるため、串焼きに関してはほとんど定義がないようです。
串焼き専門店でも肉がメインだから錯覚してしまいそうになりますが、焼き鳥と串焼きは全く意味が違うことが解りましたね。

魚串さくらさく 神田神保町店
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1丁目1−22
03-5577-6098


 
formats

本日は冠婚葬祭の中でも葬の法事にスポットを当ててお店を紹介したいと思います。

 

法事で行われる火葬は大体お昼すぎに終了してその後に親族が集まってお食事会をするケースが多いと思います。

 

ランチタイムに利用出来る日本料理店が浅草にありました。

 

【もちづき】

 

03-5608-5002

 

墨田区吾妻橋1丁目23−1 アサヒ ビール 吾妻橋 ビル 21F

法事後の条件として懐石料理や会席料理、精進料理が基本だと思います。

そしてもう一つ大事なのが個室。

法事の帰りは個室でみんなでテーブルを囲むことが多いと思います。

 

もちづきはランチタイム〜ディナータイムまで、利用することが出来ます。

 

今回は法事にも利用しやすいランチタイムのディナーを紹介して行きたいと思います。

 

平日のランチは3280円〜、土、日、祝日は5.400から利用することが出来ます。

周りの予定を合わせようとすると現実的に集まれるのは週末の方が多いのかなと思います。

昼の特別会席 5.400円

 

ランチライム限定のこちらは、全8品のコースで、季節の食材を使用した前菜〜デザートまでの内容になっています。

 

もちづき ランチ会席.jpg

 

美味しい食事と親族同士の水入らずの時間におすすめの会席料理です。

 

個室から一望出来るスカイツリーを眺めながらゆっくりと食事が楽しめる空間です。